キネマ通信ブログ
KAVC公式サイト
KAVC映画ページ

お客様へ

いつもKAVC通信をご覧頂きありがとうございます。こちらのブログを閉鎖いたします。

KAVCキネマ情報はひきつづきKAVC公式HPのcinemaページでご覧頂けます。

(上の緑のボタン『KAVC映画ページ』をクリックして下さい)

今後も、KAVCキネマを宜しくお願い致します。

キネマ通信ブログ

Profile

KAVCキネマ通信

神戸アートビレッジセンターの映画ブログです。映画上映企画・KAVCキネマの耳より情報、こぼれ話映画話などをいち早くご紹介します。


Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Search in Blog


Recent Entry


Archive


Category


Comment


Track back


RSS feed


Friend form


Management


Access


スポンサーサイト

--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べること=生きること

2008-04-06(Sun) 14:34
何回上映すれば気が済むんだと言われそうですが、
「いのちの食べかた」、4月12日(土)~またまたアンコール上映です。

画面に映るまるで食べ物じゃないように作られる食べ物、
でもわたしたちの食卓に届く頃には、ちゃんと食べ物の顔をしている。
その不思議さが「食べる」という行為を新しい角度から照らし出す。

見逃していた方、これが最後(多分 笑)です!
どうぞ劇場へお運びください。

その「いのちの食べかた」と同期間に、これまた食の問題を扱った
「ファーストフード・ネーション」を上映。
迷宮入りの様相を呈している某ギョーザ事件ばりに、ファーストフード会社の広報部長ドンが、バーガーのパテから大量の大腸菌が発見された食肉工場に赴くところから物語は始まる。
聞き込みをして回るドンの調査と並行して、バーガーショップのアルバイト女子高生、問題の工場で働く不法移民のメキシコ人たちの日常が描かれる。
そこにあった衝撃の実態とは・・・

この「ファーストフード・ネーション」、びっくりなのは出演者の豪華さ。
「リトル・ミス・サンシャイン」の駄目家族っぷりが記憶に新しいグレッグ・キニア&ポール・ダノ、リチャード・リンクレーター監督の盟友として数々の映画に主演してきたイーサン・ホーク、演技派女優パトリシア・アークウェット、人気シンガーのアヴリル・ラヴィーン、カメオ出演でなんと「世界一運の悪い男」も!
是非劇場でご覧下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kavccinema.blog74.fc2.com/tb.php/23-d9b8fbe8



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。