キネマ通信ブログ
KAVC公式サイト
KAVC映画ページ

お客様へ

いつもKAVC通信をご覧頂きありがとうございます。こちらのブログを閉鎖いたします。

KAVCキネマ情報はひきつづきKAVC公式HPのcinemaページでご覧頂けます。

(上の緑のボタン『KAVC映画ページ』をクリックして下さい)

今後も、KAVCキネマを宜しくお願い致します。

キネマ通信ブログ

Profile

KAVCキネマ通信

神戸アートビレッジセンターの映画ブログです。映画上映企画・KAVCキネマの耳より情報、こぼれ話映画話などをいち早くご紹介します。


Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Search in Blog


Recent Entry


Archive


Category


Comment


Track back


RSS feed


Friend form


Management


Access


スポンサーサイト

--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「IKEA」の出店で沸き上がっております神戸ですが。「IKEA」と「菓子博」の合間に映画でのハンガリー小旅行はいかがでしょうか?
今回ハンガリーアニメーションの特集。「ちょっと何で今までだまってたん?」(だまってた訳じゃないんでしょうが)と聞きたくなってしまう、クオリティの高さ。スピーディでひねりがある、アトラクション的です。アナログなんですけど、それがまた味があっていいんです。そして、魔術的妄想のドタバタ喜劇「タクシデルミア」と、そのパールフィ・ジョルジ監督のデビュー作「ハックル」。(「ハックル」はやっと神戸初公開です。お待たせしました!)のどかな農村、まわりにはアヒルやヤギ。おじいさんのしゃっくりは止まらない。よく見ると、おかしなことがまわりで起っている。しゃっくりは止まらない。しゃっくりひとつで世界がひっくり返る。ゆらゆらと摩訶不思議体験請け負います。
(タイムスケジュールは上欄をご覧ください)
ハンガリーは厳密にいうと中欧、文明の接点としてイメージが強いのはイスタンブールですが、ハンガリーも、アジア最西とも言われ、文化的共通点も多いし、オスマントルコやロシア系など、様々な民族が行き交った土地です。ハンガリーの語源がフン族(世界史で習いましたね!)という説もあるのもオツなところ。
KAVCでハンガリー三昧のあとは、お家で煮込み料理と蒸留酒で一杯。素敵な旅の一日でしょ?
(ハンガリー風にするには、煮込みにはパプリカを多用。グーヤシュ風になります。地酒といえば、杏の蒸留酒「パーリンカ」が有名ですが、あまり売ってないので、「グラッパ」でも。小鼓の西山酒造さんが「神戸グラッパ」出してられます。一度お試しいただいてはいかがでしょう)

そして、「IKEA」開店ラッシュを避ける皆様。KAVCでは6月に北欧映画ありますよ!
このシュールさ、グラフィカルさ、是非「IKEA」と共に!(笑)
6/7(土)~20(金)公開
「愛おしき隣人」&「スウェーディッシュ・ラブ・ストーリー」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kavccinema.blog74.fc2.com/tb.php/31-14cd2cc2



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。