キネマ通信ブログ
KAVC公式サイト
KAVC映画ページ

お客様へ

いつもKAVC通信をご覧頂きありがとうございます。こちらのブログを閉鎖いたします。

KAVCキネマ情報はひきつづきKAVC公式HPのcinemaページでご覧頂けます。

(上の緑のボタン『KAVC映画ページ』をクリックして下さい)

今後も、KAVCキネマを宜しくお願い致します。

キネマ通信ブログ

Profile

KAVCキネマ通信

神戸アートビレッジセンターの映画ブログです。映画上映企画・KAVCキネマの耳より情報、こぼれ話映画話などをいち早くご紹介します。


Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Search in Blog


Recent Entry


Archive


Category


Comment


Track back


RSS feed


Friend form


Management


Access


スポンサーサイト

--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穴の向こうに・・・

2008-10-20(Mon) 14:45
売れない小説家の真木栗は、空き巣に入られた直後、壁に空いた穴を見つける。穴から見えたのは、越してきたばかりの若い女と、訪ねてくる男たちの情事。覗き見える光景をもとに官能小説を書き始めるが、書いたことが実現することに気がついた真木栗は、現実と妄想の境目をなくしていく。

「そこにいるだけで映画になる男」(うちの映像担当談)、西島秀俊主演のホラー「真木栗ノ穴」がこの冬神戸公開です。ホラーと言っても、何となくとぼけた味わいがあるのは多分西島さんのキャラのせい。一度巻き込まれ型コメディにも挑戦してほしい・・・という願望は置いといて。
舞台になっている鎌倉は、まるで昭和で時が止まったようなしっとりした風情で、見ているこちらの時間感覚を狂わせます。築40年という設定のボロアパート、アパートに通じる狭い坂道、町から続く洞窟の薄暗さ、クラシカルなワンピースの似合う町並み。そんな景色にどっぷりハマる西島さん。鎌倉住みたい!てなりますよ。(オプションで西島さん、はいないけど 笑)

まだ上映までちょっと日にちがあるのですが、お楽しみに。

真木栗の穴
劇場窓口で前売り券お買い上げの方に、
ちらしと同デザイン↑のポストカードプレゼント!(先着順、限定数あり)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kavccinema.blog74.fc2.com/tb.php/56-3c27b1f5



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。