キネマ通信ブログ
KAVC公式サイト
KAVC映画ページ

お客様へ

いつもKAVC通信をご覧頂きありがとうございます。こちらのブログを閉鎖いたします。

KAVCキネマ情報はひきつづきKAVC公式HPのcinemaページでご覧頂けます。

(上の緑のボタン『KAVC映画ページ』をクリックして下さい)

今後も、KAVCキネマを宜しくお願い致します。

キネマ通信ブログ

Profile

KAVCキネマ通信

神戸アートビレッジセンターの映画ブログです。映画上映企画・KAVCキネマの耳より情報、こぼれ話映画話などをいち早くご紹介します。


Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Search in Blog


Recent Entry


Archive


Category


Comment


Track back


RSS feed


Friend form


Management


Access


スポンサーサイト

--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続々と

2009-04-13(Mon) 13:34
年度が開けたと思ったら桜の咲いた散ったにやきもきし、あっというまに四月も中旬になろうとしていますね。
今年は桜の開花は記録的に早かったというのに、そのあと真冬並みの気温が続いて、すっかり満開の時期を読み違えてしまいました。おかげで花のない花見をするはめになり・・・
ただ今週いっぱいは楽しめそうですね。
皆さんお花見は済まされたでしょうか。

そうこうしているうちに、今年もGWがやってきます。
5月のラインナップは各所で紹介していますが、最近追加になったばかりの作品の紹介を。

まずは5/5,6,8の「サーチャーズ2.0」。
「シド・アンド・ナンシー」で一躍人気監督に、しかしそのあと鳴かず飛ばずだった(失礼)アレックス・コックス最新作。
昔同じ映画に出演したメルとフレッド。今ではフツーのおっさんだが、ある日撮影のときにいたぶられた人気脚本家をテレビで見て怨念が再燃。復讐するべく旅に出る。
それって監督自身に積年の恨みがある誰かがいるんでは、と深読みしたくなる設定。
へっぽこロードムービーの結末は衝(笑)撃の決闘シーン!
何が起こるかは見てのお楽しみ。

sub2big_convert_20090413132442.jpg
(c)2007 COWBOY OUTFIT, LLC PRODUCTION


5/16からはミッチーこと及川光博主演の「クローンは故郷をめざす」の上映が決定!
人間の完全なクローンを作ることが可能になった未来。宇宙飛行士の耕一は、宇宙で事故があった際のバックアップにと、記憶も肉体もすべて自分と同じクローンを作ることを勧められる。計画に同意した耕一は事故に遭い帰らぬ人となるが、耕一のデータをすべて再生したクローンが誕生する・・・はずだった。しかしクローンの記憶は、耕一が双子の弟を事故で亡くした少年期で止まっていた。
石田えりや永作博美などの演技派を相手に、映画初主演とは思えないほどの熱演を見せるミッチーがみものです!

Clone-still-8_convert_20090413133259.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kavccinema.blog74.fc2.com/tb.php/95-7f93499a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。